食品事業│次の100年に向けて イワキ株式会社

食品事業

TOP イワキ株式会社 事業案内 食品事業

「食」づくりのニーズに応える「価値」を提案

食品事業部では、海外食品メーカー、関連会社であるボーエン化成の食品原料を中心にご提案を行っています。
海外食品メーカー品は、世界的に評価されている大手食品原料メーカーの商品を国内のお客様視点で選定しご提案をしています。
ボーエン化成では畜肉エキス・果実パウダー・野菜エキスパウダーなどの製造に加えて、独自技術をつよみとする受託加工を行っています。

当社独自の取り組みにより、お客様の「食」づくりに貢献する「価値」をご提案します。

食品事業



部署紹介

食品部

加工食品メーカー様向けに、海外大手メーカーの酵母エキス・たんぱく加水分解物をはじめとする天然調味料、トマトパウダー・乾燥ポテト・果汁パウダーなどの農産加工品、そしてボーエン化成の畜肉エキス・果実パウダー・野菜エキスなどの販売と独自技術をつよみとする受託加工を展開しています。

安全・安心、安定供給への取り組みはもちろん、お客様の課題解決に主眼をおいた「価値」をご提案します。

食品部

食品事業を担うグループ企業

ボーエン化成株式会社(持分法適用会社)

〒351-0115 埼玉県和光市新倉7丁目9-32

TEL:048-461-1808

チキン、ビーフ、ポーク、かつお等の天然調味料から、果実・野菜エキスパウダー、機能性食品原料受託加工まで、幅広い食品原料を製造販売しています。